風水絵画,絵画,ホビー , 占い・開運・風水・パワーストーン , 開運アート,3255円,/durity99909.html,吉岡浩太郎,版画,双鯉吉祥吉岡浩太郎,夫婦鯉滝のぼり,出世運,organicose.com,【インチサイズ】滝の水しぶきが光る☆彡オリジナル開運版画DPKTS,金運 3255円 吉岡浩太郎 絵画 版画 夫婦鯉滝のぼり 金運 出世運 風水絵画 【インチサイズ】滝の水しぶきが光る☆彡オリジナル開運版画DPKTS 双鯉吉祥吉岡浩太郎 ホビー 占い・開運・風水・パワーストーン 開運アート 吉岡浩太郎 絵画 版画 夫婦鯉滝のぼり 金運 双鯉吉祥吉岡浩太郎 風水絵画 インチサイズ 滝の水しぶきが光る☆彡オリジナル開運版画DPKTS 出世運 ◆高品質 3255円 吉岡浩太郎 絵画 版画 夫婦鯉滝のぼり 金運 出世運 風水絵画 【インチサイズ】滝の水しぶきが光る☆彡オリジナル開運版画DPKTS 双鯉吉祥吉岡浩太郎 ホビー 占い・開運・風水・パワーストーン 開運アート 風水絵画,絵画,ホビー , 占い・開運・風水・パワーストーン , 開運アート,3255円,/durity99909.html,吉岡浩太郎,版画,双鯉吉祥吉岡浩太郎,夫婦鯉滝のぼり,出世運,organicose.com,【インチサイズ】滝の水しぶきが光る☆彡オリジナル開運版画DPKTS,金運 吉岡浩太郎 絵画 版画 夫婦鯉滝のぼり 金運 双鯉吉祥吉岡浩太郎 風水絵画 インチサイズ 滝の水しぶきが光る☆彡オリジナル開運版画DPKTS 出世運 ◆高品質

吉岡浩太郎 絵画 版画 夫婦鯉滝のぼり 金運 引出物 双鯉吉祥吉岡浩太郎 風水絵画 インチサイズ 滝の水しぶきが光る☆彡オリジナル開運版画DPKTS 出世運 高品質

吉岡浩太郎 絵画 版画 夫婦鯉滝のぼり 金運 出世運 風水絵画 【インチサイズ】滝の水しぶきが光る☆彡オリジナル開運版画DPKTS 双鯉吉祥吉岡浩太郎

3255円

吉岡浩太郎 絵画 版画 夫婦鯉滝のぼり 金運 出世運 風水絵画 【インチサイズ】滝の水しぶきが光る☆彡オリジナル開運版画DPKTS 双鯉吉祥吉岡浩太郎






作品名双鯉吉祥・夫婦鯉滝のぼり
作家名吉岡浩太郎
○作品詳細
作品の種類ジグレスクリーン版画・クリスタルラメプリント
作品の詳細作家サイン
絵サイズ17.5X12.5センチ
額縁サイズ27.5X22.5センチ
額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装
※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。
ここがポイント!さる有名占い師も紹介した吉祥画。滝を昇る鯉が龍になった登竜門の故事から立身出世、家運隆盛、金運向上の象徴とされています。キラキラと輝くラメの水しぶきと勢いのある夫婦鯉と桜の花がが開運招福をもたらします。玄関に飾るとよいといわれています。
○吉岡浩太郎プロフィール
1928年山口県に生まれる。
   香月泰男に師事
1967年スクリーン版画の研究を始める
1973年絵画研修のため渡欧
1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展
1989年絵画研修のため渡欧
1992年スクリーン版画個展
1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作
1997年以降ピクチャーショーで新作を発表
   各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載
2001年東京絵画フェスティバル出品
○吉岡浩太郎版画作品について
◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。
 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により
 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。
 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより
 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる
 表面処理がされています。
◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。
 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは’があります。
 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。

吉岡浩太郎 絵画 版画 夫婦鯉滝のぼり 金運 出世運 風水絵画 【インチサイズ】滝の水しぶきが光る☆彡オリジナル開運版画DPKTS 双鯉吉祥吉岡浩太郎

19年夏にPCR機器を中国が大量発注 米英豪チームが解析
新華社・共同

19年夏にPCR機器を中国が大量発注米英豪チームが解析

■米英豪の調査チームがデータ分析

■19年秋までにコロナ拡大の可能性高い

■発注が急増したのは武漢科技大学…

岸田内閣の顔ぶれ 初入閣は13人、目玉は経済安保相 

岸田内閣の顔ぶれ初入閣は13人、目玉は経済安保相

岸田文雄さんを首相とする新しい内閣が発足した。初めて閣僚になる人は13人で、中堅・若手議員も多く登用した。経済安全保障を担当する閣僚ポストを新設し「岸田色」を出したもの特徴だ。20人の閣僚を紹介する。…

つみたてNISA・iDeCo… 詰めの一歩も忘れずに

つみたてNISA・iDeCo…詰めの一歩も忘れずに

10月4日は「投資の日」だった。日本証券業協会が1996年に始めて「貯蓄から投資」「貯蓄から資産形成」への旗を振る日とされてきた。以来、四半世紀――。2000兆円近くに膨らんだ家計金融資産の過半が金利ゼロの預金に滞留する状況は変わらないが、日経平均株価が31年ぶりの水準を回復した後に迎えた今年は、振り返れば転換点と記録されることになるかもしれない。新型コロナウイルス禍で投資への「最初の一歩」を踏…

PR

利便性向上、利用分析および広告配信等のためにクッキーを利用してアクセスデータを取得しています。詳しくは「データ利用について」をご覧ください。オプトアウトもこちらから可能です。