[2018]750ml,ビール・洋酒 , ワイン , 赤ワイン,/demihigh104924.html,フェルナンデス・リヴェラ,ペスケラ・ティント・クリアンサ,2618円,organicose.com,テンプラニーリョ・マスターが造る至宝の傑作ワイン,(アレハンドロ・フェルナンデス) 2618円 テンプラニーリョ・マスターが造る至宝の傑作ワイン フェルナンデス・リヴェラ ペスケラ・ティント・クリアンサ [2018]750ml (アレハンドロ・フェルナンデス) ビール・洋酒 ワイン 赤ワイン [2018]750ml,ビール・洋酒 , ワイン , 赤ワイン,/demihigh104924.html,フェルナンデス・リヴェラ,ペスケラ・ティント・クリアンサ,2618円,organicose.com,テンプラニーリョ・マスターが造る至宝の傑作ワイン,(アレハンドロ・フェルナンデス) テンプラニーリョ 新入荷 流行 マスターが造る至宝の傑作ワイン フェルナンデス リヴェラ ペスケラ クリアンサ アレハンドロ ティント 2018 750ml 2618円 テンプラニーリョ・マスターが造る至宝の傑作ワイン フェルナンデス・リヴェラ ペスケラ・ティント・クリアンサ [2018]750ml (アレハンドロ・フェルナンデス) ビール・洋酒 ワイン 赤ワイン テンプラニーリョ 新入荷 流行 マスターが造る至宝の傑作ワイン フェルナンデス リヴェラ ペスケラ クリアンサ アレハンドロ ティント 2018 750ml

超激安特価 テンプラニーリョ 新入荷 流行 マスターが造る至宝の傑作ワイン フェルナンデス リヴェラ ペスケラ クリアンサ アレハンドロ ティント 2018 750ml

テンプラニーリョ・マスターが造る至宝の傑作ワイン フェルナンデス・リヴェラ ペスケラ・ティント・クリアンサ [2018]750ml (アレハンドロ・フェルナンデス)

2618円

テンプラニーリョ・マスターが造る至宝の傑作ワイン フェルナンデス・リヴェラ ペスケラ・ティント・クリアンサ [2018]750ml (アレハンドロ・フェルナンデス)



社名がアレハンドロ・フェルナンデスからフェルナンデス・リヴェラに変更しラベルも一新されました!

コンダード・デ・アサがカジュアルに楽しめる食前酒であれば、より深みのあるアロマを持つペスケラ・ティントは、メインディッシュと共に楽しめるワインです。このワインをきっかけにして、ペスケラの知名度は一気に高まりました。

ロバート・パーカーに「これぞスペインのペトリュス!」と言わしめたことでアレハンドロ・フェルナンデスの名を世界に知らしめたワインです。コンダード・デ・アサがカジュアルに楽しめるアペリティフであれば、より深みのあるアロマを持つティント・ペスケラは、メインディッシュと共に楽しめるワインと言えるでしょう。

★JALファーストクラス・ラウンジ採用!(2015VT/搭載期間:2018年9~11月)

16世紀に建てられたこの石造りのボデガは、アレハンドロとエスペランサが10年の歳月をかけて1972年に設立したボデガで、パーカーがペスケラのハヌスに98点という高得点を出したことで一躍脚光を浴び、今やリベラ・デル・ドゥエロを代表するボデガとなりました。粘土・石灰岩質の下層土に鉄分に富んだ赤い砂と砂利が連なる痩せた土壌は水はけに優れ、テンプラニーリョの栽培に理想的です。「テンプラニーリョの巨匠」と呼ばれるフェルナンデスが強い拘りをもって醸造技術の粋を極めたこの繊細な品種は、標高、傾斜、日当りなどの違いにより、多彩なワインを生みます。

ティント・ペスケラは、リベラ・デル・ドゥエロを理解するために欠かせない赤ワインです。エレガントなコンダード・デ・アサがカジュアルに楽しめる食前酒なら、深みのあるアロマを持つティント・ペスケラは、フォーマルなメインディッシュと共に楽しめるワインです。

ブラックベリーやラズベリーの豊かなアロマにスパイシーな香りが徐々に現れ、ヴァニラやリキュールの風味を帯びてゆく。時と共に発展してゆく多彩な表情を湛えたシリアスで複雑な香り。シルキーで円やかなタンニンが高い熟成力を物語る。テンプラニーリョのフレッシュな果実味がスモーキーな樽香と溶け合い、ブラックベリーと甘草のフルーティな後味がスパイシーな余韻を生む。

■2018ヴィンテージのコメント■
外観は、クリーンで輝きのあるエレガントなガーネット色。ラズベリーなどの赤いベリー系果実のフレッシュで芳醇なアロマが仄かなバルサムのニュアンスと共に香る。香り全体の印象としては、複雑味のあるシリアスなワイン。口に含むと、まず甘みのあるフルーティな果実味が心地よく感じられ、後からバルサムやリコリスの風味が表れ、仄かなブリオッシュの香りを伴うエレガントな後味が広がる。

■テクニカル情報■
【辛口/赤】 産地:スペイン内陸部カスティーリャ・イ・レオン州(DOリベラ・デル・ドゥエロ) 品種:テンプラニーリョ100%
畑面積:200ha 平均樹齢:35-40年 標高:800m以上 土壌:石灰岩が混じる粘土ローム土壌をはじめとする様々なタイプの土壌(複数の区画から収穫) 醸造:新樽率25%のアメリカンオークで18ヶ月(2018年は14ヶ月)木樽熟成、最低6ヶ月瓶内熟成。無濾過で瓶詰。(提供温度:12-14℃/提供する30分前に要デキャンタージュ) Alc:14~14.5%

★相性料理:一級のロースト肉、グリル肉やラム肉のロースト、網焼き肉(バーベキュー)、野鳥などのジビエ、ドングリを食べさせて育てたイベリコ豚のハム、ベロッタハム、子豚の丸焼き、子牛肉のシチュー、キャセロール(鍋料理)、熟成させた山羊乳のチーズなど。

■2018年ヴィンテージ情報■
2018年は、リベラ・デル・ドゥエロ特有の寒い冬と共に幕を開け、この冬の最低気温は氷点下12℃まで下がりました。春の始まりまで気温の低い日が続きましたが、このような寒気にも関わらず、通常通り4月下旬頃に発芽を迎えました。前年の2017年は非常に乾燥した年でしたが、2018年は冬の終わりから春にかけて雨が降り、この地域にしては非常に雨の多い湿潤な年となりました。気温の寒暖差と冬から春にかけて蓄えられた地下水源により、ブドウの生育は至って順調に進み、粒の大きな実をつけたため、9月から10月にかけての気温が例年よりも暖かかったにも関わらず、ブドウの成熟に時間がかかり、収穫を開始する時期が10月下旬頃まで延びました。この年収穫されたブドウは、質・量ともに格別で、生育サイクルの最終段階で雨が全く降らなかったことが幸いし、健康状態の良いブドウが収穫されました。収穫量に関しては、2016年ヴィンテージに次ぐ、近年で最も豊作の年となりました。

FAMILIA FERNANDEZ RIVERA PESQUERA TINTO CRIANZA RIBERA DEL DUERO (BODEGAS ALEJANDRO FERNANDEZ)
フェルナンデス・リヴェラ ペスケラ・ティント・クリアンサ (アレハンドロ・フェルナンデス)
生産地:スペイン カステーリャ・イ・レオン リベラ・デル・ドゥエロ
原産地呼称:DO. RIBERA DEL DUERO
ぶどう品種:テンプラニーリョ 100%
アルコール度数:14~14.5%
味わい:赤ワイン 辛口 フルボディ

★ギアペニン:90 ポイント
外観は非常に深みのあるチェリー色。挽きたての珈琲の芳醇な香りを思わせる力強いアロマ。丸みのあるタンニン。素晴らしく余韻の長いスモーキーな後味。≪2021年版掲載≫

テンプラニーリョ・マスターが造る至宝の傑作ワイン フェルナンデス・リヴェラ ペスケラ・ティント・クリアンサ [2018]750ml (アレハンドロ・フェルナンデス)

海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 地球の歩き方「特派員ブログ」

地球の歩き方の特派員が現地から旅行・観光・食事・プレイスポットなどの世界各地の
最新情報をお伝えします。

北米 ハワイ トラベルライター募集 中東 オセアニア 中南米 アジア リゾート アフリカ ヨーロッパ 南極・北極 日本

特派員ブログからお知らせ

特派員ブログ最新記事

ストーリーのあるマーケット【LO…

21/10/04 21:40
こんにちは。アントワープ特派員のマユミです。… 続きを読む

【タイ】入国時の隔離検疫期間を2…

21/10/04 18:34
Hi, パタヤ―特派員Marina.です。 2… 続きを読む

#3【ロシアの超高層ビル】なんと…

21/10/04 17:33
読者のみなさま、こんにちは〜! 10月に入り秋本番… 続きを読む

タルトゥ市マラソン大会が開催され…

21/10/04 17:29
エストニアからこんにちは!10月になりましたね。… 続きを読む

藤の花で彩られるアデレード(アデ…

21/10/04 11:00
こんにちは! 日曜日に夏時間を迎え日本との時差が3… 続きを読む

川越「古民家カフェ&バーSmil…

21/10/04 11:00
先週末、おいしくてかわいいパンケーキが話題の… 続きを読む

2回目の新型コロナウイルスワクチ…

21/10/04 06:40
韓国では、先々週の秋夕(旧盆)の連休後から新規コロ… 続きを読む

ひさびさの「ロンドン・ヒースロー…

21/10/04 06:38
イギリスの空の玄関口「ロンドン・ヒースロー空港(L… 続きを読む

朗報!香港から日本への帰国は14…

21/10/04 03:56
日本政府は2021年9月27日に新しい水際対策を発… 続きを読む

秋の訪れは紅と青から ~南伊豆~

21/10/04 00:00
例年夏から秋へ、南伊豆に季節の訪れを告げる彩りは紅… 続きを読む

2021年10月1日以降のタイの…

21/10/03 23:58
皆様、サワディーカー。2021年8月半ば、タイにお… 続きを読む

MLBマジック1のジャイアンツと…

21/10/03 23:18
気がつけば今シーズンは、106勝55… 続きを読む

10月4日はシナモンロールの日、…

21/10/03 19:05
今年2021年もついにこの時期がやってきました… 続きを読む

名物シェフが営むおいしい&おしゃ…

21/10/03 18:26
ブルガリアでブルガリア料理を食べようと思ったとき、… 続きを読む

最近加わった特派員

地球の歩き方特派員ブログについて

特派員とは

地球の歩き方特派員は、弊社が現地在住の一般の方を特派員と任命し、ブログの執筆をお願いしております。「地球の歩き方」ガイドブックの編集者が執筆しているわけではありません。
特派員は随時募集・選考しております。ご興味のある方はこちらのトラベルライター制度をご覧いただき、ご応募ください。

掲載情報のご利用にあたって

【ページ内容】
特派員ブログに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。ブログ掲載後に掲載情報が変更されることがあります。
また解釈に見解の相違が生じることもあります。本ブログページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

【リンク先の情報について】
特派員ブログから他のウェブサイトなどへリンクをしていることがありますが、リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではない場合があります。 ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。
弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。

【コメント投稿について】
記事にコメント投稿ができますが、コメントの内容によっては非公開とさせていただく場合もございます。
予めご了承ください。